スタッフの声

道崎 人美

道崎 人美

私は専門学校を卒業しグループホームあんのんに入社しました。
少人数で家庭的な雰囲気をもつグループホームでの仕事に魅力を感じたからです。実際に働き始めてみると、楽しい事ばかりではなく大変な事もあるのですが、大きな施設ではできない取り組みや、やりがいのある支援ができると思っています。少人数だからこそ入居者の方と深い関わりができるのは魅力の一つだと思います。その方の本当の家にはならないし、私達職員が本当の家族になることはできませんが、入居者お一人お一人が『素の自分』を出す事ができる場所や関係性でありたいと思い支援をしています。
あんのんの入居者の方は個性的な方ばかりで毎日同じ日はありません。時には職員が入居者の方にお叱りを受ける事もありますが、30分~1時間後には笑顔でお礼を言われたり褒めたりしてくれます。
楽しい事も大変な事も専門学校では習わなかった事ばかりです。個性を大切にしたやりがいある支援ができ、人生の先輩方から人としてどうあるべきか経験を通して学ぶ事があんのんではできるのでこれから初めて介護に携わる方にも良い職場だと思います。

大津瑞江

大津瑞江

学校で学んだ基礎をもとに利用者一人ひとりにあった介護や支援を行います。生きてきた環境が違う為、生活スタイルや価値観も違うので思うようにいかない事もたくさんありましたが、経験豊富な先輩方が親身に教えてくれました。
学校では学ぶことのできない体験もたくさんあり、日々大変な事も多いですが、やりがいもあります。
春は花見、夏は納涼祭、秋は紅葉ドライブ、冬はもちつきなど一年を通し行事もたくさんあります。

井手口 愛美

井手口 愛美

独身の頃に働いていた介護の仕事にもどる事ができました。
最初は不安もあったのですが、ハローワークの求人欄に「子育て応援」とあり、応募しました。
急な保育園からの連絡や休みの取り方にも配慮があり、子育ての先輩からのアドバイスや応援を受けて、忙しいながらも充実した毎日です。

柴田 功

柴田 功

前職を定年退職してからこの仕事につきました。
最初はとまどう事も多かったですが、これから必要な仕事で、自分の両親の為にもなり、やりがいを感じています。
介護福祉士の資格も取得しました。